シャツ ブランド 3
2010.A/W #000 STill Life

2010.A/W Still Life

一輪の花、食べかけのパン、つながりを待つケータイ……。

 

生活空間にいつでも存在するモノたち。

日記をつけるような、なにげないスケッチ。

 

ほっとする気取らない日常。

シックな額縁に取り込まれると、優雅にふるまいはじめる。

 

日常と非日常のアンビバレンス。

昼下がりのシエスタに観る夢。

 

目覚めたら、ドラマティックな日常に取り込まれている。

2011.S/S #001 Fairground Attraction

2011

心の砂漠に埋もれていた小さなオルゴールが、

ふいに音をたてる。

 

呼び覚まされる記憶の断片。

世界はおもむろに立ち上がり躍動する。

 

水彩の光と風。喧騒のうねり。

すべてが感覚の襞に触れていく。

 

木馬は廻る。 懐かしき不条理を積んで。

 

自由気ままに漂うピエロ。

答えのない哲学を愛する踊り子たち。

 

興奮と空虚が寄せては引いて、 鞍には生きたぬくもりがかすかに残る。

2012 KASANERU

2011

時を重ね、いつかの若木はまた層をかさねる。

萌え出づる青葉はやがて鮮やかな花々によって彩られ、

枝に宿る小鳥たちはハーモニーを奏でながら大空へと羽ばたいていく。

Back to top